ジャッキによる強風対策

モトクルでいい強風対策が紹介されてたので試してみました。
車体のスタンドと反対側にジャッキをかけて支える方法です。
手元にあるジャッキだけで対策出来るなんて知りませんでした。

世の中、頭のいい人がいるものですね。

P9181400.jpg

バイクの場合ジャッキはどこにかけても大丈夫だと思いますが、
特に頑丈そうなセンタースタンドの付け根部分に軽くかませました。
傷が心配なので発泡スチロールやダンボールを挟んであります。

手で揺すってもガッチガチで全く揺れず。まるで地面から生えてるかのよう。
サイドスタンドだけで駐車するのと違って遥かに安定感があります。

P9181389.jpg

ちなみにバイクはサイドスタンドのある側には倒れにくいそうです。
なのでスタンドのある側を壁に寄せて駐車するだけでも効果あるらしい。
またセンタースタンドよりサイドスタンドの方が安定するそうです。


ちなみに下のような転倒防止スタンドも市販されています。
これがあればツーリング先で強風に遭遇しても安心して停められます。




いつぞや千倉の港で強風に煽られてバイクを倒された事がありますが、
極端に風が強く遮る物もない時は、これを使っても駐車は難しいと思います。
そんな時は駐車自体を諦めて、どこかに避難する事をオススメします。



団子になって駐車してた人達は大丈夫なんだろうか?と思いましたが、
案の定バイクが将棋倒しになったりして大変な目に遭われたみたいですよ。
そういう話を後日、Twitterで目にしました。
関連記事
メンテナンス