熊避けピストル(野犬対策)

房総の山奥で野犬に襲われたキャンパーの怖い話を聞いたので、
念のため野犬に効果があるという熊避けピストルを購入しました。

千葉県に熊はいないので安心してましたが、野犬は盲点でした。
今は野良犬さえ見掛けないので野犬など過去のものと思ってましたが、
山奥のキャンプ場などでは群れになって現れる事があるそうです。

子供の頃、野犬に追われて木の上で一夜を明かした友人がいましたが、
野犬をただの野良犬と思ったら大間違い。人に捨てられた野良犬と違い、
野犬は文字通り野生化した犬で人間にも慣れておらず獰猛で危険です。

IMG_8068.jpg

よく山に入るハイカーは熊や野犬対策にこのようなピストルを用いるらしく、
野生動物を追い払う手段としては、これがもっとも有効で確実とのことです。
(熊避けスプレーは至近でないと使えず、熊鈴も最近は逆効果とか。)

こんなオモチャで本当に野犬を追い払えるのか不安が残りますが、
実銃の携帯が認められない日本では、これで対処するしかありません。
相当大きな音が出るそうなので山へ行ったら試し撃ちしてみます。


大きさは普通のエアガンより一回り小さいので持ち歩きやすいです。
作りは粗雑だけど価格は安い。サタデーナイトスペシャルです。(^^;

IMG_8102.jpg

少し値が張りますが発火と同時にBB弾を発射出来る物(下右)もあります。
そっちの方が頑丈で長もちしそうだけど効果のほどはどうなんでしょうか。
(日光の土産物屋のオバハン達はエアガンで猿を追い払ってました。)




「ちょっと心配しすぎなんじゃねーの?」と思われそうですが、
実際に山に行くと狸、鹿、兎など野生動物の足跡をよく目にします。
ツーリング中に猿にも遭遇した事があるので油断は禁物です。

DSCN4168_00001.jpg

こんな場所で野良キャンなどしたら野犬や猪に遭遇しないとも限らないので、
それなりに身を守るための装備がないと山に入るのは危険だと思います。

とりあえず熊避けピストルがあれば大抵の野生動物は追っ払えそうですが、
マムシには通用しそうにないので忌避剤入りの蚊取り線香?も購入する予定。
夜はこれ炊いて焚き火を絶やさないようにすれば大丈夫でしょうか?(汗)

 ←存外強力で人間もやられかねないとか。(笑)


今回は主に野犬対策ですが、千葉県外でキャンプするなら熊対策も必要です。
新コロが落ち着いたら無料キャンプ場をハシゴしながら東北を巡る予定なので、
熊避けスプレーも用意しておこうと思います。(でも値段が結構します。)

普通の痴漢撃退スプレーなら安いし、それで十分なのでは? と思いましたが、
人間用のはかえって熊を興奮させてしまう恐れがあるので逆効果らしいです。
逆に熊用のスプレーを痴漢に使ったらどうなるのか興味ありますが。(ヒィィ..
関連記事
アウトドア